札幌シルバーバーチの会

ご挨拶

Pocket

人は長い人生行路を歩んでいく中で、時には乗り越え難いと思われる試練や困難と遭遇し、途中で投げ出したくなるような事態に至ることも多々あります。そのような途方に暮れるような体験や苦しみを感じる時、心の救いを求めて宗教の門を叩く人もおられることでしょう。ただその宗教の教えを真摯に実践する中で、それでも何か物足りなさを感じたり、納得の行く答えが得られない事への葛藤を感じている方が多いのも事実であると思います。

1848年のフォックス家事件を出発点として、霊界側の高級霊が地上に霊界通信という手段を用いて世に現したものがスピリチュアリズム運動であり、「シルバーバーチの霊訓」は今日までに人類が手にすることができた最高の叡智の結晶です。私自身人生の厳しい試練に身を置く中で、今から7~8年前にスピリチュアリズム普及会のホームページの存在を知り、このシルバーバーチの霊訓の中にこそ、これまで求めても得られなかった最高の真理が存在していると確信するに至りました。

今日、スピリチュアリズムの運動は世界中に広がっており、日本でもスピリチュアリズム普及会を中心として、霊性の覚醒運動が広がっています。多くの皆様が今日、人類に与えられた最高の霊的宝である「シルバーバーチの霊訓」に出会い、真の幸福に至ることができるよう願ってやみません。

札幌シルバーバーチの会 世話人 藤原 達也