札幌シルバーバーチの会

霊性の進化・向上を求めて

Pocket

 スピリチャリズムは、1848年のフォックス家事件に端を発した高級霊の通信による人類の霊性進化のための運動です。その運動の目的は霊的真理を地上にもたらすことでした。世界3大霊訓といわれるフランスの思想家アラン・カディックの「霊の書」、イギリスの敬虔なクリスチャンであるステイトン・モーゼスによる「霊訓」そして、霊媒モーリスパーパネルによって伝えられた「シルバーバーチの霊訓」です。

 中でも「シルバーバーチの霊訓」は人類史上最高の霊的叡智であり、今日の我々人類にとって真のバイブルといえます。そこで、札幌シルバーバーチの会では、「シルバーバーチの霊訓」をはじめとしたスピリチャリズムに関する正しい理解を深めると共に、真の生きがいのある人生を送るために読書会を通して学びの場を持っていきたいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です